キーワード検索 AND OR

高橋市蔵氏/円満造翁(えまぞうおう)

円満造翁生家

ロック★ドンパン

ドンパン節のふる里/大仙市中仙(なかせん)

所在地
秋田県大仙市豊川
担当機関等
大仙市観光物産協会
☎0187-88-8481
大仙市役所中仙支所
☎0187-56-2111
情報

秋田民謡の1つに「ドンパン節」があります♬

この元唄「円満造甚句」の生みの親が東北の左甚五郎“円満造奥翁(えまぞうおう)”。

慶応4年(明治元年)に秋田県豊川村(現在の大仙市豊川/旧中仙町)高橋久助の長男として生まれました。

名は市蔵のちに宮大工となり、まわりから親しまれた人柄の市蔵氏は本名よりも屋号の「円満造(えまぞう)」さんと称され、また、三味線の名手でもありました。

円満造が仕事の折々に口ずさんだ唄は、大工の祝い事である手斧入れ、棟上げなどの席で唄い広められ、お祝いの席をにぎやかに盛り上げては人々を喜ばせました。その頃の座興の唄といえば「秋田甚句」が多かったが、三味線にのりにくかった為、三味線の名手であった円満造は工夫を凝らしオリジナルの「円満造甚句」をつくりあげました♬これをもとに昭和10年頃、隣町の角館の民謡編曲家の故黒澤三一氏等の民謡家たちが、円満造甚句をみんなが唄いやすく編曲してつくったのが今全国的に知られている「ドンパン節」です♪ドンパン節の「ドン」は太鼓、「パン」は鼓の音を表したものです。

・こうして建築に社寺の彫刻にと優れた作品を残した高橋市蔵氏は民謡にも確かな足跡を残し、昭和20年3月15日、この世を去った。享年79歳。

その他

●ライブラリーマップ3C(中仙エリア)

地図
秋田県大仙市豊川(Googleマップ)

 

どんぱんじっちゃ

情報

ドンパン節発祥の地に住んでいるおじいさん『ドンパンじっちゃ』♪

「ドンドンパンパン~」の歌いだしで始まる「ドンパン節」は、全国的にも有名ですが、その元唄は“円満造じいさん”と人々に親しまれていた本町豊川の大工さんの作で、その名をとって「円満造甚句」と言われています。
明治元年に生まれた円満造じいさんは、本名を高橋市蔵といい、大工は16歳で一人前、18歳の時にはさし物から彫刻にまで手を伸ばす器用さで、特に彫刻 においては、神社仏閣に多くの優れた作品を残しました。この円満造さんは、元来歌好きで、棟上げや祝いの酒席で即興詩人ぶりを発揮し人々の評判になりまし た。そのころの即興の歌というと秋田甚句が多かったのですが、彼はこの歌が「まどろっこしく退屈だし三味線にのりにくい」と言っては、いろいろな工夫を凝 らしだしました。そんなある日の夕方、仕事をしながらヒョイと表を見ると、西の方へとぼとぼ歩いていく色白の娘が目に付き、彼は即座に「あね、どござ行ぐ ただ一人日が暮れるとぎ…」と歌いかけたといいます。調子は、秋田甚句のおはやしの横笛のフシをもとに、合いの手唄を独立させて作りました。歌詞はいっぺ んに出来上がったのではなく、詩情がわき、興がのるごとに加えられていきました。この歌が「円満造甚句」と呼ばれるようになりました。
そして、昭和10年頃になって、民謡編曲家の故黒沢三一氏がその「円満造甚句」を大衆向きに変えたのが、今のドンパン節です。円満造甚句は、彼の孫にあたる高橋大文さんが、踊りは豊川小学校の児童が受け継ぎ、伝承しています。

ドンパン祭り

所在地
秋田県大仙市北長野字茶畑141
開催場所
ドンパン広場
管轄機関等
NPO法人大曲花火倶楽部
TEL 0187-62-6887
FAX 0187-63-4094
担当機関等
ドンパン祭り実行委員会
☎0187-42-8230
(大仙市役所中仙支所市民サービス課)
情報

・ドンパン節発祥の地、中仙で行われる夏まつり!!ドンパン踊りをメインに、郷土芸能・民謡・和太鼓の演奏・他地域の伝統芸能も楽しめます。短い夏の夜、ロックドンパンを踊り花火を楽しみましょう!!

その他

開催日:平成28年8月16日(火曜日)

打上予定数 約1000発

ドンパン広場その他のイベント

●ロケーションマップ4C(中仙エリア)

地図
秋田県大仙市北長野字茶畑141(Googleマップ)