キーワード検索 AND OR

太田の火まつり Ota Fire Festival

所在地
大仙市太田町太田惣行小坂
開催場所
川口温泉 奥羽山荘西側広場(太田ふれあいの里内)
担当機関等
【主催】大仙市太田地域観光振興会
【主管】太田の火まつり実行委員会☎0187-88-1111
情報

小正月を再現したお祭り。幻想的に舞う「紙風船上げ」、豊作祈願の「折衷田植え」、祈願成就の「天筆」そして冬の夜空に眩しく光り輝く彩華の競演でクライマックスをむかえます。

●毎年2月開催※2016年は2月20日(土曜日)開催/打上予定数 約350発

≪イベント日程≫

17:00~ 開場・イルミネーションライトアップ・甘酒振舞いサービス

17:15~ 神事

17:45~ 餅つき

18:00~ 開会宣言

18:30~ 雪中田植え

18:50~ 東今泉八幡太鼓

19:10~ 紙風船上げ

20:00~ 冬花火(第1部)

20:15~ 天筆焼き

20:40~ 冬花火(第2部)

※会場は寒いので暖かい格好でお越しください。

太田ふれあいの里

川口温泉 奥羽山荘

◆その他大仙市のイベントはこちら

その他

A festival which is held at Lunar New Year. Among other things paper balloons are released to flutter and shine magically in the frozen night sky.

●ロケーションマップ4C(太田エリア)

地図
秋田県大仙市太田町太田惣行小坂(Googleマップ)
刈和野の大綱引き◆国指定重要無形民俗文化財 Kariwano’s Giant Tug of War

↑刈和野の大綱引き2016詳細

↑2月10日(水)正午~11日(木)午前1時の

交通規制図およびイベントスケジュール

写真をもっと見る

★動画を見る★

刈和野の大綱引き◆国指定重要無形民俗文化財 Kariwano’s Giant Tug of War

所在地
大仙市刈和野190-1
開催場所
刈和野大町通り
情報

■毎年2月10日開催
大綱は、長さが雄綱約64m(42尋)、雌綱約50m(33尋)、重さが各々約10トンにもなり、その雄綱、雌綱を結び合わせて、厳寒の夜、約6千人が渾身の力で引き合います。500年以上の伝統を持つ国内最大級の綱引きです。

【主催】秋田県大仙市

【協賛】西仙北自治連絡協議会、佐々木興業㈱、西仙北ぬく森温泉ユメリア、㈲斉藤精肉店、JA秋田おばこ西仙北地区女性会、秋田銀行刈和野支店、大仙市商工会

【問い合わせ先】大仙市役所西仙北支所 地域活性化推進室 ☎0187-75-2965

※ 引き合いは参加自由

大綱引き(動画)

JR刈和野駅(横)にはレプリカが展示されてます。

◆その他大仙市のイベントはこちら

その他

The giant rope used (the male rope) measures approximately 64m in length and (the female rope) approximately 50m in length. The weight is approximately 10 tons each, these two ropes are then tied together. Almost 6,000 peaple join this tug of war. This is one of the largest of its type in Japan with over 500 years of tradition.

●ロケーションマップ2C

地図
秋田県大仙市刈和野190-1(Googleマップ)

川を渡るぼんでん

ぼんでん当日の一幕

写真をもっと見る

★動画を見る★

川を渡るぼんでん Bonden River Crossing

所在地
大仙市花館地区
開催場所
大仙市大曲地域・花館地区/各町内~雄物川/臨時渡船場~伊豆山
担当機関等
川を渡るぼんでん実行委員会☎0187-62-3012(花館公民館)
大仙市役所商工観光課☎0187-63-1111(代)
情報

・毎年2月11日開催
色とりどりのぼんでんが家々を廻り、川舟で雄物川を渡って伊豆山頂の神社に奉納されます。数あるぼんでん奉納行事の中でも「川を渡る」のはここだけです。

伊豆山神社

◆その他大仙市のイベントはこちら

その他

Various colored Bonden are carried around the neighbourhood before crossing the Omono river on river boats. They are then taken to the shirine at the peak of the  Izu mountain. Although Bonden festivals are numerous this is the only one in Japan that includes a river crossing.

●ロケーションマップ3D(大曲・花館エリア)

 

八坂神社ぼんでん

所在地
大仙市清水字沖郷天王
開催場所
八坂神社(大仙市清水字沖郷天王39付近)
担当機関等
大仙市観光物産協会
電話:0187-88-8481
情報

・毎年1月中旬開催

男衆がもみ合いながら、梵天を奉納します。450年以上の歴史があり、その荒々しさから「けんか梵天」とも

呼ばれています。

その他

【その他八坂神社情報】

天王清水

◆その他大仙市のイベントはこちら

●ロケーションマップ4C(中仙エリア)

払田柵の冬まつり

 

蝦夷(かい)ほたるづくり

★動画を見る★

 

払田柵の冬まつり

所在地
大仙市払田字仲谷地95
開催場所
国指定史跡「払田柵跡」内特設会場
担当機関等
史跡の里づくり委員会事務局
(大仙市役所仙北支所 地域活性化推進室)
☎0187-63-3003
情報

・毎年2月の第3土曜日開催

国指定史跡「払田柵跡」、外柵南門広場を会場に開催されています。当日は、「子どもスキー大会」をはじめ、イベント盛り沢山の一日です。メインは夕暮れ時に行われる「蝦夷ほたる(ミニかまくら)」の点灯です。幻想的な光景を一目見ようと毎年、多くの方々が訪れます。※同時開催/仙北公民館“ゆきんこまつり”

【主催】史跡の里づくり委員会

【共催】おらだの体験学校実行委員会

【後援】大仙市・大仙市教育委員会・JA秋田おばこ仙北支所・大仙市体育協会仙北支所

【協力団体】蝦夷(かい)ほたるを飛ばす会・青少年育成大仙市民会議仙北地域会議・大仙市仙北グランドゴルフ協会・大仙市商工会女性会・JA秋田おばこ仙北農産加工部会・グリーンパレス竹馬・大曲納豆汁旨もの研究会・大曲カレー旨麺・史跡の里交流プラザ「柵の湯」・払田柵真会

その他

払田柵跡(国指定史跡)

◆その他大仙市のイベントはこちら

●ロケーションマップ4D(仙北エリア)

地図
秋田県大仙市払田字仲谷地95(Googleマップ)

舞の様子

祭壇周辺に集う人々

写真をもっと見る

★動画を見る★

 

鳥子舞(とりこまい)

開催場所
諏訪神社
担当機関等
大仙市役所商工観光課
☎0187-63-1111(代)
情報

■祠の前に高く雪盛りした祭壇で、神官たちが約1時間、舞を奉納したのち、鶏の冠をつけた神官が、直径3cm、長さ1.8mの細長い御神木2本をその年の恵方に向かって投じる。境内には、この御神木を奪おうと屈強の若者が集まっており、投じられた御神木の争奪戦はすさまじい。また、御神木を商売繁盛を願う商店に持参すると、御祝儀に清酒などをもらえる習わしとなっている。

●毎年2月15日開催

●スケジュール:午後2時頃~

●アクセス:JR大曲駅から車で5分

鶏の冠をつけた神官が舞を奉納した後、ご神木がその年の恵方に投じられます。そのご神木を奪おうと、凄まじい争奪戦が繰り広げられます。

その他

諏訪神社

◆その他大仙市のイベントはこちら

●ロケーションマップ3D(大曲エリア)

地図
秋田県大仙市大曲上大町12-20(Googleマップ)

大曲の綱引き

所在地
大仙市大曲上大町12-20
開催場所
大仙市大曲上大町十字路・諏訪神社
担当機関等
大仙市役所商工観光課
☎0187-63-1111(代)
情報

■「鳥子舞」が行われた同日の夜に行われます。100mを超す大綱が町内を巡行し、上大町交差点で引き合いが行われます。夜の6時頃、75尋(136m)の綱が諏訪神社よりおろされ、ザイフリ棒を先頭に大綱は街を練り歩きます。綱御幸の後、上大町交差点において夜9時30分ころ、市内を上丁・下丁に二分して、数百人が綱を引き合う勇壮なまつりです。上丁が勝てば「米が高くなり」、下丁が勝てば「豆が高くなる」といったように、勝負の結果によってその年を占う、1729年(享保14年)から始まった伝統行事です。

毎年2月15日開催

●スケジュール:18:00~綱おろし→21:30~勝負開始

●アクセス:JR大曲駅から車で5分

その他

諏訪神社

◆その他大仙市のイベントはこちら

●ロケーションマップ3D(大曲エリア)

地図
秋田県大仙市大曲上大町12-20(Googleマップ)

大曲新人音楽祭コンクール

所在地
大仙市大曲日ノ出町2丁目6-50
開催場所
大仙市大曲市民会館
☎0187-63-8766
◎主催:秋田県大仙市
情報

若手クラシック音楽家を対象とした全国に目を向けたコンクール。2日間にわたり予選と本選が行われます。まさに音楽家への登竜門と言える「大仙市大曲新人音楽祭コンクール」。今大会にも、たくさんの未来ある若手音楽家の家の方々が参加します。

■1日目に声楽、弦・管・打楽器、ピアノの3部門で予選→2日目に本選を行い総合プランプリを決定。若手音楽家たちの情熱あふれる演奏を是非お聞きください。

その他

■毎年1月上旬開催/2016年1月9日(土曜日)、1月10日(日曜日)

●ロケーションマップ3D(大曲エリア)

地図
秋田県大仙市大曲日ノ出町2丁目6-50(Googleマップ)