キーワード検索 AND OR

幹回り 8.3m 樹高20m 樹齢300年 (推定)

 

 

黒森のマンダ/真木真昼自然公園 真昼山地

所在地
秋田県大仙市太田町
情報

・和賀岳を主峰とする真昼山地は、奥羽山脈の中央部に位置します。奥羽山脈の大部分が火山活動の影響を受けているなかで、この地域は地形や植生が火山活動の影響を受けていない貴重な非火山性の山塊。

奥地へ通じる道のほとんどは小規模な林道や登山道です。(車が通れる道はあっても岩手県側へ抜けることは困難 )

大倉岩を左手に見ながらさらに支流奥地の黒森山にむかう林道に生命力あふれる巨木が目の前に現われます。

その他

・ライブラリーマップ(太田エリア)5C

地図
秋田県大仙市太田町(Googleマップ)