キーワード検索 AND OR

雪の白に映えるもみじ

周辺

払田柵跡・秋~冬

所在地
大仙市払田真山
情報

・広大な敷地を誇る払田柵跡。敷地内には旧池田氏の分家庭園も見られる他、小高い山々もそれぞれがビュースポットといえます!

・敷地西側の山では秋にもみじが赤く色づきますが、初雪のシーズンはそのもみじが散らずに残っているため、赤と白の美しいコントラストを見ることができます。

その他

●ロケーションマップ4D(仙北エリア)

地図
大仙市払田真山(Googleマップ)
払田柵跡(国指定史跡) The Ancient Wall of Hotta

かつての遺構を再現した柱

広大な敷地

写真をもっと見る

★動画を見る★

払田柵跡(国指定史跡) The Ancient Wall of Hotta

所在地
大仙市払田仲谷地95
情報

平安時代初期頃の役所跡といわれる旧跡。
予約で「柵の案内人」による歴史散策が楽しめます。

払田の柵は今から約1200年前の平安時代の初め、大和政権がこの地方の統一を進めるために造った、役所と軍事の役割を持った史跡で、外柵と呼ばれる、高さ3.6m、縦・横約30cmの角材を並べた材木塀は、延長が3.6km、その面積87.8haという東北最大級の史跡です。歴史広場としての整備も進み、柵の案内人「ほたるの会」が史跡の案内をするなど、史跡の里を大きくアピールしています。

【イベント】

まつり「彩夏せんぼく」

払田の柵まつり

◆その他の歴史的建造物・美術品はこちら

その他

This landmark is known as the remnants of an ancient city hall from the start of the Heian period. If you make a booking, it is possible to learn the history from one of the staff.

●ロケーションマップ4D(仙北エリア)

地図
秋田県大仙市払田仲谷地95(Googleマップ)