キーワード検索 AND OR
1ページ / 全3ページ123

かみおか嶽雄館(がくゆうかん)

情報

秋田県内でも有数の野球の盛んな地域。国内でも数少ない野球博物館としての要素をもち、少年野球発祥の地にふさわしく貴重な国内外のプロ・アマチュア野球関係の資料も多数展示するほか、科学の目を通して野球を理解・学習する野球科学コーナーがあります。ビデオシアターホールは、大型スクリーンを配し、衛星放送受信も可能で、小講演会、各種映写会にも使用できます。ほかにも、図書館や総合研修室があり、講演会などさまざまなニーズに対応できる多目的なコミュニケーション空間です。

その他

◆その他の歴史館・博物館はこちら

●ロケーションマップ2D(神岡エリア)

地図
秋田県大仙市 神宮寺字下川原前開102(Googleマップ)
菜の花ばたけ

菜の花ばたけ

情報

5月の中頃には大仙市内の各地で、美しい菜の花畑を見ることが出来ます!このロケーションは、神宮寺地区での様子を紹介してます。

その他

■5月中旬頃がみどころです。

●ロケーションマップ2D(神岡エリア)

地図
秋田県大仙市神宮寺福島周辺(Googleマップ)

姫神公園から見た雄物川(晩春)

河川敷の球場

写真をもっと見る

雄物川(おものがわ)

所在地
秋田県大仙市大曲ほか
情報
・かつて川沿いに商業の街として栄えた大曲。その中心を通り流れる雄大な河川が雄物川です。大曲の一大イベント「大曲の花火」も雄物川の河川敷で行われています。
・現在は多くの橋が架かり対岸へと進むことが出来ますが、かつては渡し船が往来していました。渡し船は協和地区「くらしの歴史館」で見ることが出来ます!
・広大な河川敷は野球場、サッカーグラウンド、グラウンドゴルフ場などとして整備され地域の人々に親しまれています!
・大仙市内の広範囲に及ぶ雄物川は見る場所、見る季節などによって全く異なるロケーションを私たちに示してくれます。
その他

●ロケーションマップ3Dほか

※旧区分で大曲、神岡、西仙北、協和にまたがります

地図
秋田県大仙市大曲(Googleマップ)

支流が流れ込む様子(松倉地区)冬場に行われる鮭漁の様子(花館地区)

玉川(たまがわ)

所在地
秋田県大仙市大曲ほか
情報

・仙北市から山間を流れてくる玉川。雄大な流れの中には魚も多く生息し、冬場は鮭漁が行われます。

・大曲地区には自然を活かした河川公園「水辺の楽校(みずべのがっこう)」もあり、人々の憩いの場となっています。

・奥羽本線の電車は玉川の上を通ります。橋の上から見る玉川は雄大そのものです!

その他

●ロケーションマップ3Dほか(大曲エリア)

※旧区分で大曲、中仙、神岡にまたがります

地図
秋田県大仙市大曲付近(Googleマップ)

外観

2013年発売「みゃあの焼」

 

銘菓店 重光堂(じゅうこうどう)

所在地
大仙市神岡町神宮寺下町
担当機関等
電話:0187-72-3559
情報

・神岡地区(神宮寺)にある老舗のお菓子屋さんです。お土産向けの菓子折から駄菓子、そしてケーキまで幅広い取り揃えとなっています。

・秋田ゆかりの調味料・味どうらくを使用した「みゃあの焼」が2013年に新発売し好評を博しています!

▼アクセス:JR神宮寺駅下車、車3分

※撮影予定日等は要相談

その他

・ロケーションマップ2D(神岡エリア)

地図
秋田県大仙市神岡町神宮寺下町(Googleマップ)

神宮寺岳と姫神山

所在地
大仙市神宮寺字屋敷南
情報

・神宮寺地区において一種の象徴のような存在の神宮寺岳(嶽山)。中川原コミュニティ公園からはこの嶽山と大曲地区の姫神山(大平山・おおひらやま、たいへいざん)が並んでいる姿を見ることができます。

・山々は西側にそびえているため、夕日が山に沈んでいくロケーションを見ることができます。手前の雄物川、奥の山々が夕陽に染まっていく非常に美しい風景を撮影できるでしょう。

・「嶽」の名がついたものが神岡地区にはいくつか存在します。温泉「嶽の湯」や地域内の老舗菓子店である重光堂の「嶽見饅頭」が有名です!

その他

●ロケーションマップ2D(神岡エリア)

地図
大仙市神宮寺字屋敷南(Googleマップ)

さくら大福

情報

【製造・販売元】

神岡さわやか加工グループ加工所

※道の駅かみおかとなり
電話/FAX 0187-72-3993

 

【商品特徴】

・食卓に春の彩りをそえる品の「さくら大福」

 (期間限定商品)

 

【規格】

・1パック 3個入り

ボトルアクアリウム 「あくあくん」

所在地
秋田県大仙市神宮寺字神宮寺83
担当機関等
あくあくんライフ研究所
電話:0187-72-2628
http://www.aquakun.com/
情報

・商品特徴は、浄化装置や酸素・二酸化炭素供給装置がついていない事。酸素は水草の光合成で、二酸化炭素は熱帯魚などの呼吸でまかないます。

そこのラピリという火山礫が水を浄化、ガラスについた藻は貝が食べてきれいにし、小石は水素を調整、浄化する役目をはたしています。

ボトルの水槽の中に茂る水草、その中でアカヒレ、ゴールデン・バルブなどの熱帯魚やエビが元気に泳ぎまわる。

絶妙なバランスで生態系をなし、小さな地球を再現したぼとりアクアリウムです。

地図
秋田県大仙市神宮寺字神宮寺83(Googleマップ)

 

福乃友(ふくのとも)の蔵

所在地
秋田県大仙市神宮寺字本郷野82-6
情報

1Fは酒造りにまつわる品々を展示している文庫蔵とショップコーナーになってます。

2Fの文庫蔵は珈琲館で、仕込み水を使ったオリジナルブレンドコーヒー、大吟醸アイスクリームがお楽しみいただけます。

営業時間は、10時~16時で火曜定休です。

もっと詳しく>>(福乃友さんのホームページへ)

その他

・ロケーションマップ(2D)

地図
秋田県大仙市神宮寺字本郷野82-6(Googleマップ)

羽州街道の証/北楢岡長丁場(北側)・北楢岡船戸(南側)で国道13号線が直線に走る「長丁場」の中間地点に存在します

国道13号線をはさみ写真右側が一里塚、左側が道の駅かみおか

一里塚

所在地
秋田県大仙市北楢岡長丁場
情報

・国道13号線の脇(北楢岡長丁場・北側)に一里塚が在ります。かつての国道は杉並木の大木が枝葉を伸ばした暗い道だった。※江戸時代後期、秋田を訪れた菅江真澄が一里塚近くの戸月で描いた風景画が秋田県立博物館に存在。風景画からはこの辺は冬になると猛吹雪の常襲地帯だったことがうかがえる。

・慶長9年(1604)、徳川幕府は諸藩に命じ、街道を整備して一里塚を築かせた。一説に秋田の場合は万治、寛文の頃ともいう。江戸日本橋を起点として三十六町(およそ4km)ごとに道路の両側に土盛を築き、木を植えて評点とした。

この一里塚は、江戸材木町(日本橋より一里)から数えて133番目にあたるといわれ、秋田領に入ってから21番目である。土盛の大きさは直径およそ10m、塚木はサイカチ(マメ科の落葉)で両側にこのように残っているのは県内にここだけである。

※文化財史跡秋田県指定「一里塚」/昭和34年1月7日告示指15号

その他

・ライブラリーマップ(2C)

地図
秋田県大仙市北楢岡長丁場(Googleマップ)

 

中川原コミュニティ公園・桜

所在地
秋田県大仙市神宮寺字屋敷南
担当機関等
大仙市役所 神岡支所
電話:0187-72-2111
情報

・神岡地区と南外地区を分ける雄物川。そこに掛かる橋の下が整備された公園となっております。

・ウォーキングなどへの利用はもちろん、春は桜の名所として、また秋のはじめには約6000発の打ち上げがある大きな花火大会が開催されます。

その他

◆大仙市のその他の公園を見る!

●ロケーションマップ3D(神岡エリア)

地図
秋田県大仙市神宮寺字屋敷南(Googleマップ)

だけ丸くん

情報

・少年野球発祥の地★神岡のイメージキャラクターの「だけ丸くん」

・秋田県内でも有数の野球の盛んな地域。国内でも数少ない野球博物館としての要素をもち、少年野球発祥の地にふさわしく貴重な国内外のプロ・アマチュア野球関係の資料も多数展示するほか、科学の目を通して野球を理解・学習する野球科学コーナーの“かみおか嶽雄館(がくゆうかん)”があります。

1ページ / 全3ページ123